鍼灸(はり・きゅう)治療 リラクゼーションマッサージ、足つぼマッサージ

 

 

 

<  2019年12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
あおぞら鍼灸院 > 市民ランナー
市民ランナー : 熊本城マラソン2019
 投稿日時: 2019-02-20 (368 ヒット)
 先日の日曜日、2月17日に、熊本城マラソン2019に参加してきました。

 このマラソン大会には、今回で4回目の参加となりましたが、今回で第8回なんですね。

 ここのところ、大会への応募が増えてきたそうで、前回までより枠を千人増やし、今大会には約1万3000人のランナーが参加しました。

 今年は、大会前日の午後4時半くらいに、高速バスが熊本交通センターに到着。

 大会のランナー受付は、バス降りて、すぐ目の前と・・・便利ですね!

 その時間には、多くのランナーが受付には来ていましたが、さすがに8回目ともなると、混雑した感じはなく、受付会場にできたブースもゆっくり見て回ることができました。

 さて、大会当日は、宿泊先のホテルから、スタート地点まで徒歩5分程度でしたので、9時2分スタートでしたが、6時にアップで5キロ走ってから、8時まではホテルでゆっくりと過ごせました。

 荷物を預けて、スタートブロックへ並ぶと、間もなくスタートセレモニーが始まり・・・。

 大会の応援アンバサダーである、石川さゆりさんなどが挨拶され、スタートまでの時間が長くは感じませんでしたよ。

 何より、今ままでの開催の中では、天候に恵まれ、スタートを待ってる間に身体がしんしん冷えてくることもありません。

 さて、青空が広がる中、フルマラソンの部は、9時2分スタート!

 風もなくて、本当に気持ち良く走れましたが・・・昨年の神戸マラソン以降、長い距離の練習ができてなかったため・・・。

 25キロあたりから、足の痛みが出てきました・・・。

 陸橋を超えるアップダウンが、結構足にきます。しかも、少し内臓の疲れもあり、あまり食べ物が受けつけません。

 それでも何とか、熊本城目指して走り、いよいよ41キロからの登りへと。

 まさに、一歩ずつ進む、という表現が当てはまるくらい、痛みと戦いながら、やっと4時間34分でゴール!

 今回は、久しぶりに苦しいフルマラソンのレースでした・・・でも、一度も歩くことなく、走りきれたことは良かったです。

 まあ、ゴール後の足の痛みは、まさに「半端ない」でした!(笑)

 ゴール後は、熊本城そばの「城の湯」で汗を流しました。

 その夜は、熊本市在住の友人と会い、痛い足を引きずりながら、大衆酒場で、美味しい馬刺しや郷土料理を肴に飲みました。

 熊本城マラソンは、街中スタートをうまく利用していて、参加者の移動の負担がないよう考えられていると思います。

 青島太平洋マラソンも、受付やスタートを街中にしてみるというのも、ありかもしれません。

 ともあれ、あの難コースを走られたランナーの皆さんや、応援の方々、ボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした!!